リフォームの場所

冬には低い温度の空気を、夏には高い温度の空気を、それぞれ住宅の中に入れないようにするための取り組みである、断熱。
これは、住宅を構成する部分部分に対する断熱リフォームによって実現します。
そのことについて、ここでは概略的なところを説明していきます。

◯リフォーム


リフォームという言葉は、壊れたところを補う修繕と、新しい機能を組み込んでさらに充実した住宅を作る工事の、二つの意味を持っています。
断熱リフォームは、その中でも後者を指すリフォーム工事のことを言います。
具体的に行われる工事の内容としては、必要な部分の「取り替え」また「塗り替え」ということが挙げられます。
取り替えられるのは、冬の朝に結露を浮かせて湿気を発生させる窓です。塗り替えられるのは、夏、冬に温度変化をまともに受けてしまう外壁の表面に施す外壁塗装です。

それぞれに、断熱機能を持つ窓ガラスへのはめ替えリフォームや、断熱効果を持つ塗料への塗替えリフォームが行われて、住宅をパワーアップさせるのです。